最終更新日:2017/11/15

更にもう1社「一括見積り」

 

「タイナビ」を利用し、一括見積りを取りましたが、エリアの関係上2社の紹介でした。

 

家電量販店やホームセンターの見積りもありましたが、
「さらに良い条件の業者があれば・・・」
との思いで、別の「一括見積りサイト」の利用を決断しました。

 

一括見積りドットコム

 

数ある一括見積りサイトより、「もう1社」として選んだのは
一括見積もり.comです。

 

選んだ決め手は、公式ホームページにあった

【『誠実さ』『商品知識』『アフターメンテナンス』の観点で
販売施工業者を厳選】

という点です。

 

一生に一度となる予定の「太陽光発電」。
安さだけではなくメンテナンスも大事に、と考えたからです。

 

一括見積りドットコムの感想

 

入力項目に「他社見積り」

屋根の形状・方位・材質・面積についてや、
築年数、予算、希望設置kw、メーカー等、
様々な項目がありましたが、戸惑うことなく入力できました。

 

屋根の面積について等、わかりにくい項目は「わからない」でOKですし、
「他社からの見積もり」という項目もあり、
価格等の入力でさらにお得な見積もりの提示が期待できます。

 

「知りたい」だけでもOK!

今回我が家はすでに他社からの見積もりがあり、どの程度設置可能か等、
多少の目安がありました。

 

しかし、初めて見積もり依頼をする場合、
まったくわからない事だらけだと思います。

 

一括見積りドットコムでは、
必須入力が「名前・住所・電話番号・メールアドレス」のみ。

 

「太陽光発電が設置可能かどうか知りたい」という場合でも、
気軽に利用できる
と思いました。

 

改善してほしい点

入力はカンタン、質問等の項目もあるのですが、
改善してほしい点が2点ありました。

 

それは「予算」「紹介方法」です。

 

予算は一番下が「200万以下」となっています。
以降「350万以上」まで50万円刻みでした。

 

150〜180万円前後で考えていたので、もう少し下がほしい、と思いました。

 

また、各項目に入力終了した時点で「依頼完了」となりますが、この段階では
「どの業者に依頼したのか」が不明のままです。

 

「何社に依頼したのか」「その業者はどういった会社か」がわからないというのは、少し不安が残ります。

 

あっさりした対応

見積もり依頼後、すぐに登録したアドレスに一括見積りドットコムより
メールが届きました。

 

内容はもちろん「紹介業者」について。
業者の会社名のみの紹介でした。

 

また、「本メールを以て[見積り仲介業務]は終了」とあり、以後は販売店と依頼者で行ってください、とありました。

 

電話等もなく、とてもあっさりとしています。

 

ただし、我が家では最初のメールでは1社しか該当がなかったため、
数分後に再びメールが届き、さらに3社紹介が入りました。

 

おそらく、エリアを少し広げて該当業者を紹介してくれたのだろうと思います。

 

簡潔な、あっさりとした対応で、わずらわしさは全くありませんでした。

 

地域密着?

今回紹介してもらった販売業者ですが、
「タイナビ」と比較すると小規模な会社が多いように感じました。

 

「タイナビ」では紹介のなかった、
「自宅から数キロ程度」の業者さんも登録がありました。

 

もちろん、事前に登録業者の情報はわからないので、
業者からの連絡で「近い」と知りました。

 

「近く」ゆえ、すぐに図面のコピーに訪問され、素早い対応もしていただけました。