最終更新日:2018/01/09

三菱の実際の口コミ・評判情報

太陽光発電で三菱を選ぶ方は、
「発電効率も良く、価格もできるだけ抑えたい」方が多いようです。

 

全体的には、よくバランスの取れている印象ですね。

 

悪い評判も見つけられませんでした。

 

ただし、訪問販売で「三菱のほうから来た」は要注意のようです。

 

三菱自体が販売に動くのは業者・法人のみですので、
このような言葉を言われた場合はその業者を疑ったほうが良さそうです。

 

発電量×耐久性=生涯発電力

 

太陽電池パネルは、太陽光発電システムの中で最も重要な部分です。

 

三菱は安定した出力のためにセルの特性(性能)を均一化させ、
公称最大出力値を約束しています。

三菱の太陽光パネルはセル特性を均一化

赤くなっている部分は、温度が上昇している部分です。
温度が上昇すると、その部分が抵抗となって、出力=発電量が低下してしまいます。

 

また、雨や埃に強い「防汚フレーム」
2メートルの積雪にも耐える「プロテクションバー」の採用、
セル同士の間隔を広げて配線へのストレスを軽減し、耐久性をアップ

 

三菱太陽光発電の『生涯発電力』

 

発電量を増やし、長く使う。

 

これが三菱の「生涯発電力」です。

 

 

パワコン変換効率 国内最高

 

なんといっても、パワコンの変換効率が98%と国内最高の性能です。

 

三菱のパワコンは電力変換効率98%

その秘密は、【次世代の半導体・シリコンカーバイド】。

 

全く聞き慣れない言葉ですが、硬度や安定性等にとても優れています。

 

この半導体をパワコンの主要部分に採用したことで、電力ロスの大幅にカットに成功。

 

【使える電気】を多くしました。

 

出力の高いパネルで発電⇒変換効率の高いパワコンで家庭用にきっちり変換。

 

発電した電気のほとんどが無駄なく暮らしに使えます。

 

パネルの種類も豊富で耐久性も高い

 

三菱太陽光パネル

太陽パネルの種類が多く、台形型もあるので、
狭小屋根や変形屋根でも組み合わせの自由があり、
面積が有効に使えます。

 

また、勾配の低い屋根でも、ガラス表面に付いたホコリを
雨水とともに排出しやすくする工夫や、
耐久性に優れた仕様を採用することで
塩害地域でも標準のまま使える対策も行っています。


 

出力25年・機器10年の無料保証

 

三菱の太陽光発電システムは、無料で出力25年・機器10年の保証が受けられますが、
注意点が2つあります。

 

メーカー保証の注意点

  • 申し込みが必要
  • 保証対象となるパネルが限られている

 

【申し込みが必要】

太陽光発電システム設置後、6ヶ月以内に申し込みをしないと、
長期保証が受けられません。

 

パワコンの箱のなかに、通常の保証書が入っていますが、
充分な保証内容とは言えません。

 

通常の保証内容

  • 出力保証・・・・・10年間
  • パワコン保証・・・・1年間
  • 接続箱保証・・・・1年間

 

長期保証の内容

  • 出力保証・・・・・・25年間
  • パワコン保証・・・10年間
  • 接続箱保証・・・・10年間
  • システム部材・・・10年間(モニター類は除く)

 

出力25年間・機器10年間の保証で、無料です。

 

忘れずに申し込むようにしましょう。

 

販売店が重要!

三菱の長期保証

 

 

申し込み方法は、三菱・販売店両方に依頼しなければいけません。

 

これは、【保証対象となる工事内容か】を、三菱サイドで判断するため、販売店からのネット申請が必要となっています。

 

 

『保証が受けられない・・・』とならないよう、事前に販売店には保証内容を確認しておきましょう。

 

 

【保証対象となるパネルが限られている】

【出力25年保証】となっていますが、すべてのパネルが対象ではありません。

 

 

25年保証の対象パネル

  • PV-MA****M〜
  • PV-MA****L〜

 

【PV−MA2100KK】は20年保証。
その他のパネルは10年保証です。

 

 

ほとんど心配はいりませんが、【在庫販売】等で格安で旧パネルが販売される可能性も
ゼロではありません。

 

見積りをもらったら、念のため型式もチェックしてください。

 

【+5年】の安心もあります!

 

三菱のパワコンは電力変換効率98%

 

 

2014年7月に、【機器保証+5年延長】を有料で始めました。

 

この保証は、
通常の【10年間無料機器保証】に【+5年間の保証】を付け、
合計で【15年間の機器保証】とする内容です。

 

 

申込が必要で、通常の保証書に同封されている
【機器5年延長保証申込書】・【預金口座振替依頼書】を記載後、郵送します。

 

手続自体は非常に簡単ですが、『3ヶ月以内』と期限が決まっています。

 

保証料は、設置kw数ではなく、【パワコンの台数】によって決まっていて、
【パワコン1台につき1万6千円】

 

設置kw数が多く、パワコンを2台つないでいる場合は
【2台分】の料金がかかってきますので注意が必要です。

 

【機器5年延長保証】の対象機器

  • パワコン

    ・・・PV−PN30K2・40K2・44KX2・55K2/PV-PS40K2・55K2・ME55L

  • 接続箱

    ・・・PVーCN03L・04L/PV-CX03K・04K

  • ケーブル

    ・・・PVーDW(60・40・30・20)H/PVーDWJ(10・05)H

特に注意が必要な点はケーブルで、
三菱の推奨架台を使っていないと【保証対象外】になってしまいます。

 

メーカー保証を確実に受けるためには【業者選び】が重要!

 

メーカー保証が充実している印象の三菱ですが、
申込が必要だったり、対象となる機器が限られていたりと、
販売店次第では満足のいく保証が受けられない可能性もあります。

 

太陽光発電の見積りにネットの【一括見積り】を利用する方も多いと思いますが、
全ての一括見積もりサイトの審査基準が同じわけではありません。

 

販売・設置業者を比較するように、
一括見積もりサイトの【特徴】や【審査基準】も比較してください。

 

《大手一括見積もりサイトの比較一覧はコチラ》

 

太陽光発電 三菱の口コミ・評判関連ページ

京セラの口コミ・評判
太陽光発電メーカー、京セラの口コミと評判を集めてみました。1970年代より研究・開発を始め、1993年に日本で初めて住宅用太陽光発電システムの販売を開始しました。 日本の太陽光発電の先駆けといえる存在です。 種類も多く、信頼性も高いですが、お値段も少々高めです。
シャープの口コミ・評判
太陽光発電メーカー、シャープの特徴や、評判・口コミを集めました。国内トップ企業ですが、気がかりは、鴻海による買収後に太陽光発電がどうなるのかではないでしょうか。
太陽光発電 東芝の口コミ・評判
太陽光発電の国内大手メーカーである東芝の口コミや評判を集めました。メーカーの特徴もあります。東芝のパネルは高性能なアメリカのサンパワー製のOEMだけでなく、価格を抑えたMXシリーズ・Vシリーズもあり、幅広いニーズに対応しています。実際に使っている方々からは「性能の良さ」「国内メーカーの安心感」「デザイン性」等、良い口コミが多く見られました。
パナソニック(サンヨー)の口コミ・評判
太陽光発電メーカー、パナソニック(サンヨー)の口コミと評判を集めてみました。「ハイブリッド型」と呼ばれる、太陽電池を開発・販売しており、「HIT」という商品に代表される変換効率の高さが特徴です。そのため、屋根の面積が狭くても発電量を確保しやすいです。 但し、パネルは四角のみです。
ソーラーフロンティアの口コミ・評判
ソーラーフロンティアの口コミと評判を集めてみました。ソーラーフロンティアは、昭和シェル石油が30年余りに渡って研究開発を続けてきたCIS太陽電池の本格事業化をうけて誕生したグループ会社です。 シックで落ち着いた色調が美しく調和し、その高いデザイン性で、2007年のグッドデザイン賞ではエコロジーデザイン賞に輝きました。