最終更新日:2018/08/02

アップソーラーの実際の口コミ・評判

アップソーラーは、2006年に設立された、香港が拠点のメーカーです。

 

その後、ヨーロッパやアメリカ、2010年には「アップソーラージャパン」が設立しました。

 

世界的な評価は高いです。
実際、2010年にはドイツの消費者テストで、
アジアで唯一、最高評価を得ています。

 

その後も、2011年にはヨーロッパで
「革新的モジュール製造部門」でソーラー産業賞を受賞

 

中国メーカーですが、販売の8割はヨーロッパ。

 

日本ではまだ日が浅く、知名度も低く、取扱店も少ないのが実情で、口コミや評判はほとんどありません。

 

販売店から勧められた方は、やはりほとんどの方が
「知らないメーカーだし、中国だし・・・」と
にも足を踏んでいます。

 

何よりも、一番の心配は「保証」。
代理店撤退・販売店の倒産等のリスクに、導入を控える方が多いです。

 

あの「アップル」と同じ!?

 

「アップル」と「アップソーラー」・・・業種も違いますし、
一見何の共通点も内容に思われます。

 

「アップソーラー」の特長である

  • 自らは研究開発・品質管理に特化
  • 自社工場は持たない
  • 「戦略的パートナー」が製造担当

以上のような経営方法が、実は「アップル」と同じなんです。

 

「革新的モジュール製造部門」も、この方法が評価されての受賞でした。

 

在庫リスクを減らし、研究・品質にこだわることができたのです。

 

「戦略的パートナー」・・・お互いに利益が得られることを想定し、他社と協力関係を築くこと

 

実際、製品内には日本メーカーの部品もあり、
優れたメーカーと組んで高い品質を誇っています。

 

品質管理の「こだわり」

 

「研究」「品質」にこだわっているアップソーラー。

 

品質面では、世界の検査認証機関12社と契約しています。

 

また、「1つ1つの作業段階で最高水準を達成する」理念の下、
製造工程は自社の最先端の試験開発センターで
専門家チームが様々なテストを実施。

 

オンラインでも品質管理を行っており、製造作業を監視、すべての過程が
品質基準を満たしているかチェックしています。

 

世界各国で認証されており、品質は十分信頼できると思います。

 

出力はもちろん「25年保証」

 

さて、海外メーカーでは主流の、出力保証25年。
アップソーラーももちろん「25年保証」です。

 

アップソーラー 太陽光発電 保障

 

他のメーカーとの違いは、「段階的に」下がっていく点。

 

3,7,12,16,20,25年の
6段階で、出力保証されています。

 

また、「パワーガード社」という保険会社と連携し、
システム保証、工事補償、災害補償(すべて10年間)もあります。

 

ただし、注意点。
海外メーカーの場合、代理店撤退のリスクがあります。

「保険会社の補償」は「代理店ありき」なので、
撤退した場合は、補償が受けられない可能性も充分にあります。

 

中国メーカーは「苦戦中」

 

低価格を売りにしていた中国メーカーですが、
2012年度より赤字が急増しています。

 

アップソーラーのパネル製造元は中国「JAソーラー」ですが、
こちらも2012年度は赤字に転落。

 

「戦略的パートナー」の赤字が、今後どの程度アップソーラーに
影響があるかわかりませんが、注視しておきたいところです。

 

 

研究開発・品質管理に優れており、価格も国内メーカーと比べて低価格。

 

保証面で十分な納得が得られれば、検討に値するメーカーだと思います。

 

実績・補償共に審査をクリアした優良業者のみが登録【一括見積りサイト・タイナビ】はこちらからどうぞ

 

アップソーラーの口コミ・評判関連ページ

LIXIL(リクシル)エナジーの口コミ・評判
太陽光発電メーカーのLIXIL(リクシル)エナジーは、2009年12月に設立した太陽光発電システムの販売会社で、LIXILグループになります。 まだ販売開始から日が浅いせいか、実際に使っている方の【口コミや評判】の情報はほとんどありませんでしたが、検討された方の意見がありました。
ソーラーワールドAGの口コミ・評判
太陽光発電メーカーのソーラーワールドAGについて、評判や口コミを調べました。口コミや評判について調べましたが、情報はなく、実際に使用されている方の意見も全くありませんでした。 ソーラーワールドAGはドイツに拠点を置くメーカーで、日本ではESI(ヨーロッパ・ソーラー・イノベーション)が総代理店となっています。 ESIは、平成24年7月に設立とまだ新しく、日本国内ではまだまだ認知度の低い会社です。
ソプレイソーラーの口コミ・評判
太陽光発電メーカーのソプレイソーラーについて調べました。ソプレイソーラーは、2005年設立の中国のメーカーになります。メインターゲットをメガソーラーや公共としているので、一般にはあまり知られていません。 口コミや評判についても、一般向けの情報はなく、実際に使用されている方の意見もありませんでした。
シリケン(siliken)ジャパンの口コミ・評判
太陽光発電メーカーのシリケン(siliken)について調べました。口コミや評判も調べ、実績や特徴についてご説明します。 シリケン(siliken)は2001年創業の、スペインのメーカーです。2012年6月に日本法人を立ち上げ、本格参入しました。口コミや評判については、一般向けの情報はなく、実際に使用されている方の意見もありませんでした。ただし、一部の太陽光発電に詳しい方がたにはかなり有名なメーカーのようです。
イソフォトン(ISOFOTON)の口コミ・評判
太陽光発電メーカー・ISOFOTON(イソフォトン)の口コミと評判を集めてみました。イソフォトンは、1981年の技術プロジェクトに端を発し、30年以上の歴史のある会社です。日本では2011年10月に都内に代表事務所を設置。2012年3月に日本法人を設立したばかりです。口コミや評判についても、一般向けの情報はなく、実際に使用されている方の意見もありませんでした。
インリー・グリーンエナジー(インリーソーラー)の口コミ・評判
太陽光発電メーカー、インリー・グリーンエナジーの口コミと評判を集めました。インリー・グリーンエナジーは、1997年に設立、翌年に太陽光発電事業に参入した、中国のメーカーです。口コミについては、実際に使用されている方の意見もありませんでしたが、評判は「賛成派」「反対派」にハッキリと分かれています。
チャオリーソーラーの口コミ・評判
太陽光発電のチャオリーソーラーについて、口コミと評判を調べました。チャオリーソーラーは、2003年設立の中国の太陽光パネルメーカーです。日本では2010年東京に拠点を設けました。まだ知名度の低いメーカーですので、実際に使用者の「口コミ」は、残念ながら全くありませんでした。しかし、検討された方はいて、検討の理由は「安いから」。設置しなかった理由は「中国(海外)製品は不安だから」。やはり海外製で知名度が低いメーカーは、一般家庭においてはかなり不利なようです。 しかし、メーカーとしての評判は決して悪いばかりではありません。原材料からの「一貫生産」で、品質管理にも定評があります。
ノーリツの口コミ・評判
ノーリツの太陽光発電について、口コミと評判を調べました。「ノーリツ」というと、ガス給湯器のイメージが強いですが、太陽光発電システムも扱っています。以前は三菱製品でしたが、2011年からは「ノーリツ製」のパネルを生産・販売しています。国内メーカーで価格も安いと、口コミではかなり良い評判が目立ちます。
ジャパンソーラーの口コミ・評判
太陽光発電メーカーのジャパンソーラーについて、口コミと評判を調べました。ジャパンソーラーはその名の通り国内メーカーで、平成7年創業の「アンフィニ」の子会社として、平成22年に設立されました。様々なタイプのパネルを取り扱っていて、台湾と中国の自社工場で生産しています。
LS産電の口コミ・評判
太陽光発電メーカーのLS産電の口コミや評判について調べました。LS産電は、20年以上前から太陽光発電事業を行っていた韓国のLGグループから2005年に独立した、韓国のメーカーです。日本には2009年に進出。知名度は低いですが、日本の有名会社が販売を手掛けたこともあり、口コミや評判は悪くありません。