最終更新日:2018/06/04

シリケン(siliken)ジャパンの実際の口コミ・評判

シリケン(siliken)は、2001年創業の
スペインの最大手メーカーです。

 

2012年6月、日本法人を立ち上げ、本格参入しました。

 

シリケン 太陽光発電

日本での話題は、
JR九州が都城に計画している2MWのソーラー事業にパネルの提供をしたことでしょうか。

 

この事業は2012年10月に発表され、2013年3月26日に発電を開始しています。

 

一般家庭向けにも、もちろん対応しているのですが、
日本国内ではまだ知名度が低く、
「実際の利用者の声」の口コミや評判は全く上がっていません。

 

ただし、「太陽の国・スペイン」ということで、
太陽光発電に詳しい方ならば、誰もが知っているメーカーだそうです。

 

シリケンの実績と評判

 

さて、日本国内の一般ユーザーの評判は、残念ながらまだほとんどありません。

 

しかし、海外(特にヨーロッパ)や、専門家からの評価は非常に高いです。

 

シリケン 太陽光発電

まず、「画像1」。

 

本場スペインの、
何と「60Mw」のメガソーラーです。

 

「60Mw」と言われても、あまりの大きさにピンときませんが、
2012年1月の調べでは、出力は世界第9位だそうです!

 

製品に対する信頼がないと、このような大きな設備は難しいと思います。

 

シリケン 太陽光発電

そして、「画像2」。

こちらは、バルセロナ郊外にあり、「Fachada chimenea」と呼ばれている塔。

 

スペイン語で、「外の煙突」という意味です。

 

こちらは、シリケンの「美の象徴」ですね。
出力は16.4kwと、決して大きくはありませんが、
確かに「きれいだな〜」との印象を受けます。

 

 

もちろん、「見た目」だけでなく、
ヨーロッパの専門誌が行っている「発電エネルギー効率測定」で、
2010年「最優良品」と認められました。

 

世界的に見て、非常に評価の高いメーカーといえます。

 

なだらかな「出力保証」

 

シリケン 太陽光発電 保障

 

出力保証はもちろん「25年」。
海外製品では一般的な保証期間です。

 

大きな特徴は、シリケンは「25年出力比例保証」となっていること。

 

一般的には、
「10年間は90%、25年までは80%」
となりますが、シリケンは
「2年目まで97%、以降年0.7%以内」
となっています。

 

きめ細かく区切ることで、「長く・安心」して使うことができます。

 

不安材料・破産処理?

 

2013年2月、スペインは売電単価の引き下げを発表しました。

 

同じ時期、シリケンも「破産処理を進める」と発表しています。

 

財政や燃料費上昇の負担を考えると、単価引き下げは
やむを得ないと思います。

 

シリケンがどのように破産処理をするのか、
特徴である「25年出力比例保証」がどうなるのか・・・

 

品質や保証だけではまだ安心できない、厳しい状況です。

 

実績・補償共に審査をクリアした優良業者のみが登録【一括見積りサイト・タイナビ】はこちらからどうぞ

 

太陽光発電 シリケン(siliken)ジャパンの口コミ・評判関連ページ

LIXIL(リクシル)エナジーの口コミ・評判
太陽光発電メーカーのLIXIL(リクシル)エナジーは、2009年12月に設立した太陽光発電システムの販売会社で、LIXILグループになります。 まだ販売開始から日が浅いせいか、実際に使っている方の【口コミや評判】の情報はほとんどありませんでしたが、検討された方の意見がありました。
ソーラーワールドAGの口コミ・評判
太陽光発電メーカーのソーラーワールドAGについて、評判や口コミを調べました。口コミや評判について調べましたが、情報はなく、実際に使用されている方の意見も全くありませんでした。 ソーラーワールドAGはドイツに拠点を置くメーカーで、日本ではESI(ヨーロッパ・ソーラー・イノベーション)が総代理店となっています。 ESIは、平成24年7月に設立とまだ新しく、日本国内ではまだまだ認知度の低い会社です。
ソプレイソーラーの口コミ・評判
太陽光発電メーカーのソプレイソーラーについて調べました。ソプレイソーラーは、2005年設立の中国のメーカーになります。メインターゲットをメガソーラーや公共としているので、一般にはあまり知られていません。 口コミや評判についても、一般向けの情報はなく、実際に使用されている方の意見もありませんでした。
アップソーラーの口コミ・評判
太陽光発電のアップソーラーについて調べました。 実際の口コミや評判もあります。アップソーラーは、2006年に設立された、香港が拠点のメーカーです。その後、ヨーロッパやアメリカ、2010年には「アップソーラージャパン」が設立しました。口コミや評判についても、一般向けの情報はなく、実際に使用されている方の意見もありませんでした。
イソフォトン(ISOFOTON)の口コミ・評判
太陽光発電メーカー・ISOFOTON(イソフォトン)の口コミと評判を集めてみました。イソフォトンは、1981年の技術プロジェクトに端を発し、30年以上の歴史のある会社です。日本では2011年10月に都内に代表事務所を設置。2012年3月に日本法人を設立したばかりです。口コミや評判についても、一般向けの情報はなく、実際に使用されている方の意見もありませんでした。
インリー・グリーンエナジー(インリーソーラー)の口コミ・評判
太陽光発電メーカー、インリー・グリーンエナジーの口コミと評判を集めました。インリー・グリーンエナジーは、1997年に設立、翌年に太陽光発電事業に参入した、中国のメーカーです。口コミについては、実際に使用されている方の意見もありませんでしたが、評判は「賛成派」「反対派」にハッキリと分かれています。
チャオリーソーラーの口コミ・評判
太陽光発電のチャオリーソーラーについて、口コミと評判を調べました。チャオリーソーラーは、2003年設立の中国の太陽光パネルメーカーです。日本では2010年東京に拠点を設けました。まだ知名度の低いメーカーですので、実際に使用者の「口コミ」は、残念ながら全くありませんでした。しかし、検討された方はいて、検討の理由は「安いから」。設置しなかった理由は「中国(海外)製品は不安だから」。やはり海外製で知名度が低いメーカーは、一般家庭においてはかなり不利なようです。 しかし、メーカーとしての評判は決して悪いばかりではありません。原材料からの「一貫生産」で、品質管理にも定評があります。
ノーリツの口コミ・評判
ノーリツの太陽光発電について、口コミと評判を調べました。「ノーリツ」というと、ガス給湯器のイメージが強いですが、太陽光発電システムも扱っています。以前は三菱製品でしたが、2011年からは「ノーリツ製」のパネルを生産・販売しています。国内メーカーで価格も安いと、口コミではかなり良い評判が目立ちます。
ジャパンソーラーの口コミ・評判
太陽光発電メーカーのジャパンソーラーについて、口コミと評判を調べました。ジャパンソーラーはその名の通り国内メーカーで、平成7年創業の「アンフィニ」の子会社として、平成22年に設立されました。様々なタイプのパネルを取り扱っていて、台湾と中国の自社工場で生産しています。
LS産電の口コミ・評判
太陽光発電メーカーのLS産電の口コミや評判について調べました。LS産電は、20年以上前から太陽光発電事業を行っていた韓国のLGグループから2005年に独立した、韓国のメーカーです。日本には2009年に進出。知名度は低いですが、日本の有名会社が販売を手掛けたこともあり、口コミや評判は悪くありません。